2010年02月04日

オシャレは指先から〜京都発 話題の伝統自然素材のネイル

2010年2月4日配信



オシャレは指先から〜京都発 話題の伝統自然素材のネイル


今日は立春。暦の上では春到来ですが、
まだまだ寒い日が続きますね。

人出が少ないこの時期こそ、
京都観光の狙い目!ぜひ京都へお越し下さい。

さて、今回は、今、話題の自然素材の
「胡粉(ごふん)ネイル」をピックアップ!!

日本画絵の具で白色の顔料である「胡粉」は、
貝殻をすり潰した天然素材で、
絵画の他、人形の顔や手、日光東照宮などの建築物の
下地にも使われて、日本の伝統を支えています。

そんな胡粉を配合したネイルが京都で誕生しました。
開発したのは、京都で約260年に渡って日本の美術を支えてきた
岩絵の具の老舗、上羽絵惣(うえばえそう)さん。

上羽絵惣の石田さんに胡粉、そして新商品「胡粉ネイル」について
うかがいました。
なかなか直にはうかがえない貴重なお話です。
どうぞお楽しみに!!

「胡粉ネイル」は、京ふぉとでもご紹介しています。

京都きらめき紀行 http://www.kyokira.jp/
京ふぉと http://www.kyokira.jp/modules/myalbum/

上羽絵惣 http://www.ueba.co.jp/
北野天満宮 梅苑公開 http://www.kitanotenmangu.or.jp/ume/info.html
ギオンコーナー 冬のティーパーティー http://www.ookinizaidan.com/topics/img/200911_party.pdf

posted by 京きら at 17:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcasting 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。