2010年06月17日

京都・哲学の道に飛び交う蛍〜復活目指す大船鉾

2010年6月17日配信


京都・哲学の道に飛び交う蛍〜復活目指す大船鉾

やっと梅雨入りした京都ですが、昼間は真夏のような暑さも感じます。
哲学の路では、蛍が飛び交う季節となりました。
この時期は、紫陽花や沙羅など夏の花も楽しみな京都観光。
ぜひ、この時期ならではの風情を感じに来てください。

この他、鞍馬寺の竹伐会式(たけきりえしき)などについても
お知らせします。

ピックアップでは、祇園祭・山鉾巡行に参加せず、
休んでいる「休み山」の一つ、大船鉾(おおふねぼこ)。
この鉾が、この度本格的な復活を目指すと発表しました。
なぜ、巡行を休むことになったのか?
大船鉾とはどんな山鉾なのか?
分かりやすくお伝えします。

どうぞお楽しみに!

※「京都駅発時刻表」は
京都の観光案内所、市交通局定期券売り場などで
無料配布中です!

京都旅行計画は、
京都きらめき紀行、そしてPodcasting京都をぜひ
ご活用ください!!

京都きらめき紀行 http://www.kyokira.jp/
京ふぉと http://www.kyokira.jp/modules/myalbum/

鞍馬寺 http://kuramadera.com/
三千院 http://www.sanzenin.or.jp/
妙心寺 東林院 http://r.tabelog.com/kyoto/A2604/A260402/26005123/
祇園祭(有料観覧席ご案内) http://www.kyokanko.or.jp/3dai/gion_3.html
京都 水無月の和菓子 (参考) http://www.kyokira.jp/modules/wordpress/index.php?p=204
下鴨茶寮・水無月の御膳 http://www.shimogamosaryo.com/


posted by 京きら at 16:48| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcasting 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153571026

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。